08 2017

ゼルビス燃料漏れ修理

ゼルビスの燃料漏れの修理のご依頼をいただきました~

当初は気軽に引き受けましたが~

結構大変でした~(^_^;)

まず燃料漏れの箇所は燃料コックでした。

で、ゼルビスの燃料コックは非分解式でしたので、コック自体を交換か~となったのですが、

ゼルビスの燃料コックは生産終了~(T_T)

代替え品を探すも、ゼルビスに合うものはなく

新品を購入することは難しそうでした。

そうなると、中古パーツを使用して修理をするか、漏れてるコックを修理をするか、になります。

中古パーツにはやはりリスクもありますしね~

お客さんと相談して、もうこちらにお任せしてくれるとのことでしたので、漏れてるコックを修理をすることにしました

で、早速見ていきます~





周りのパーツはまだ販売されていますが、肝心のコック本体は~生産終了~


非分解式コックを分解していきます~

で、燃料漏れの原因は分かりました~

変わった形のゴムのシールが劣化してましたね~

ここさえ止めれば今回は大丈夫かな?と。

なんとか合いそうなものを探してきて

あとはコック自体に少し加工して~






とりあえず完成!!






コック単体試験もタンクに取り付けしてからのチェックでも漏れてなかったので、ひとまず安心しました~(^_^;)

その後も今のところ大丈夫そうです。

良かった良かった🎵

いい経験をさせていただきました。

ありがとうございました!!


同じ個所からの燃料漏れならおそらく修理可能ですので、同じような方がおられましたら一度ご相談下さい~

ゼルビスの燃料コックはもう生産終了です

まだまだ長く乗るには必要な修理になってくると思います。

古いバイクには時間とお金がかかりますが、そのぶん愛着もありますからね。

出来る限りのことはさせていただきます。

現在も長期入院のFZRが~(^_^;)

こちらも生産終了パーツがちょこちょこありまして、現在パーツを一から作ってもらったりしながら修理中です。

またこちらも完成したらブログに書きますね~








篠山市、三田市、丹波市でバイクのことならバイクショップサカイにお任せください!

原付から大型バイクまで幅広く対応いたします。

ヤマハ正規取扱店です!!


バイクショップサカイ
兵庫県篠山市東吹513-15
079-506-9922
ホームページURL:http://www.bs-sakai.jp/index.html
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment